TGCK パートナーズ

韓国映画、ミュージカル、コンサート等のカルチャーコンテンツ業界で最も⻑い経験を持つプロフェッショナルが在籍し、①継続的な成功率、②映画作品の平均最⾼興⾏収⼊、③映画作品の平均最⾼投資利益率において第⼀位をとり、2014 年に韓国初の外国資本が参画して設⽴されたベンチャーキャピタル会社。
CEOであるAndy J. Kim⽒は、韓国⽂化事業の投資業界において最⻑投資キャリアと最⾼の投資の実⼒を持つファンドマネージャーであり、約70億円規模の⽂化コンテンツファンドを運⽤。ブルーノ・マーズ、クイーン、リンキン・パーク、スティーヴィー・ワンダー、メタリカなど数々の海外スーパースターの韓国でのライブ活動へ投資し、韓国初の公演ファンドを結成、運営している。また、「ジキルとハイド」「ラマンチャの男」「三銃⼠」「ジャック・ザ・リッパー」など韓国のミュージカルコンテンツの導⼊及び活性化に寄与し、映画コンテンツ業界においては、「オールド・ボーイ」「グエムル-漢江の怪物-」「10⼈の泥棒たち」「1987、ある闘いの真実」「神と共に」「毒戦 BELIEVER」「82年⽣まれ、キムジヨン」「ザ・コール」「⽩頭⼭⼤噴⽕」など多数の有名作品をプロデュース。韓国国内屈指のマーケットリーダーとなっている。

会社概要

社名 TGCK PARTNERS, Inc.
本社 9F,Sam-Young Bldg.437 Teheran-ro,Gangnam-gu,Seoul,06158 Korea
設⽴ 2014年
代表者 Andy J. Kim
事業内容 コンテンツ及びコンテンツ関連企業専⾨投資ベンチャーキャピタル